賛同者の声

紀州文化の会 代表 大江 寛

わかやまコンシェルジュの企画に感銘を受けました。
和歌山の良い所を探してそれを誰かにお伝えし、又それを誰かにお伝え頂き「和歌山のファンを増やしていこう」と言う事が私たち「あがらの和歌山・紀州文化の会」のコンセプトであり、今回のわかやまコンシェルジュと方向性は同じであります。

若い小幡さんを中心に若いアイディア、若い行動力で見事に成功される事を期待いたします。
和歌山を変えてくれるであろう若者にエールを送りたいと思います。

モデル / 和歌山県公式Instagramイメージガール 本谷 紗己

和歌山の事をたくさんの人に知ってもらうには
まず、和歌山に住んでいる私たちが
和歌山のことを知ってもっと大好きになって、
その熱量、パワーを日本全国、世界の人達に伝えて知ってもらう!
普段からそう感じていたので、わかやまコンシェルジュのお話を聞いたときはこれだ!と思いました。
和歌山の事やったらなんでも聞いてよ〜!
って胸を張って、これからもたくさんの人に伝えていきたいなと思います。カードもすごくかっこいいですしね!
今後も和歌山を盛り上げるお手伝いをさせて頂きます!

和歌山出身お笑いコンビ すみたに

和歌山をよりよい街にして行く為には、地元和歌山の方が、和歌山の事に興味を持ち、 自分の街がこんなにも凄い所なんだ!と再認識したうえで、 県外に、そして海外に発信していく事が一番大事だと思います。

海も山も川もあり、食も素晴らしい! こんな素敵な街和歌山を更に発展させる事が出来る「わかやまコンシェルジュ」 僕たち「すみたに」も地元に根を張った芸人として、しっかりコンシェルジュして行きたいと思います!

「わかやまコンシェルジュ」で一緒に和歌山を更に元気にして行きましょう!

TEAM 3℃  会長 林 裕介

わかやまコンシュルジュ、素晴らしい取り組みだと思います。是非、1人でも多くの人に受けて頂きたいなと思います。和歌山を今後活性化していく為に、多分最も必要なことは、和歌山県民1人1人が和歌山県の良さや、歴史、現状をよく知り、それを県外の人に伝えたり、または気づく、知ることによって和歌山を変えていこうとするアクションを起こしていくことだと思います。

そのきっかけとなる、わかやまコンシュルジュの取り組みは非常に面白いと思います。もっともっと深く掘り下げて、この資格、を持ってること自体がブランド価値になるような、他府県が真似をしたくなるような、和歌山県になくてはならないと思われるような、誰にとっても必要な取り組みにしていってもらいたいと期待しております。

城善建設株式会社
代表取締役 依岡 善明

私は父の仕事の関係で東京で生まれましたが、父が早く他界したため母の地元である和歌山に小学校のころ帰ってきました。以来、50年近く和歌山で暮らし、誰にも負けないくらい和歌山を愛している一人であると自負しています。

和歌山の人が和歌山のいいところを聞かれて、答えに窮するという話をよく耳にします。しかし、和歌山を外から眺めていると良いところが沢山あります。私は仕事でよく県外に出ますが、和歌山から来たと言うと「和歌山は本当に良いところですよね。」とよく言っていただきます。

今、和歌山に来られる観光客が大幅に増加しています。県外の人々が和歌山の良さを認め始めてくれています。もっと和歌山を愛し、和歌山をよく知り、和歌山に誇りを持っていかなければならないと考えております。

このわかやまコンシェルジュの取り組みを広めて、わかやまコンシェルジュがいっぱいのまちにしていけば、和歌山に来られる方々におもてなしの心をもって接することができ、誇れるまちになっていくであろうと思います。